磁束漏れ

貯蔵タンクおよびパイプライン向けの先進的MFLソリューション

FloormapX

MFLアレイ型タンク床部スキャナー

Floormap®Xは、最新のマルチテクノロジーMFLアレイ型のタンク床部検査ソリューションです。 クリティカルゾーンを含めて比類のない検出性能を提供し、厚いプレートやコーティングにも適切に対応可能です。 特許取得済みのSTARSテクノロジーのおかげで、腐食の上部/下部の識別も可能です。 非常に高速であり、全面フロアマッピングまたはFreescan™モードのいずれでも使用可能です。FloormapXは、他のシステムとは異なり、タンクの床部を検査する際の効率を向上させます。

FloormapXは、クリティカルゾーンでの高速で高品質な曲面スキャンを可能とする高精度アクティブステアリング、タンク床部の欠陥の物理的位置とCスキャン画像との対応付けを容易にするインタラクティブレーザーガイド、オンボードの強力な照明、板厚に応じて検査性能を最適化するSmartMAGNET™など革新的でユニークな機能を提供します。さらに、強力な永久磁石を完全になくすことが可能です。 これらの新機能は、人間工学に基づいて改良された操作性、保管・出荷の容易さ、また取扱時の安全性のために、モジュラー型で扱いやすいコンポーネントとして設計されています。

floormapx-annular-mapping-01
利点
  • クリティカルゾーンを含む最大カバレッジ
  • 検出率を向上させる高解像度
  • 上部と下部の欠陥識別のためのマルチテクノロジー
  • 3つのスキャンモードを有するスキャナーによるフレキシブルなスキャン
  • 厚さ20mm(3/4インチ)までのプレートの検査
  • 包括的で即座に出力可能な比類のないレポート
  • 10%のレポートしきい値、検査間隔の増加
  • EEMUA159およびAPI653への準拠
特徴
  • 精密なアクティブステアリング
  • インタラクティブレーザーガイド
  • SmartMAGNET™
  • 調整可能なブリッジ高さ
  • 強力なオンボード照明
  • 取り外し可能なタッチスクリーンタブレット
  • 結果の解釈が簡単
  • 2つのテクノロジー MFLとSTARS

楽器

Swift M

Swift Mは、Pipescan HDと組み合わせることで、使いやすく、費用効果が高く、ポータブルな磁束漏れ(MFL)検査システムとなり、配管や小径容器の腐食を迅速にスクリーニング、検出、マッピングすることが可能です。 Swift Mは、マッピング機能、リアルタイムのデータ表示、オンボードの欠陥分析、および自動レポート機能を備えたフル装備のデータ採取装置です。
詳細情報

Reddy

Reddyは、迅速な亀裂および腐食評価のための先進的なポータブル表面渦電流アレイ(ECA)検査装置です。 最新のテクノロジーがパッケージ化されたReddyとその組み込みデータ分析ソフトウェアは、最も直感的なユーザーエクスペリエンスを提供します。
詳細情報

Ectane2

過去10年間で、Eddyfi Ectane®マルチテクノロジー機器は、世界中の熱交換器チューブ検査および表面渦電流アレイの誰もが認めるリファレンスになりました。 多様な用途に使える装置はクラス最高であるという評判を得ています。
詳細情報

スキャナー

Pipescan HD

Pipescan HDソリューションは、鉄材のパイプや表面の腐食や孔食を検出する際の速度と信頼性を最大化するように設計されています。 検査チームの生産性を高め、現地レポート作成を含むワークフローを最適化し、資産所有者に検証可能な記録データを提供することにより、健全性評価活動の全体的な効率を向上させます。
詳細情報

Handscan

Handscan MFL腐食検出ミニスキャナーは、Floormapレンジフロアスキャナーを補完するように設計されています。 シェル、環状領域および配管下の領域に適しています。
詳細情報

より詳しい情報やバーチャルデモをご希望の方は